コーチのプロフィール

pro-ishi

2012b東京都出身。1993年早稲田大学法学部卒業。大学卒業後、金融サービス大手企業に入社。静岡県内で金融サービスの中小企業向けマーケティングを担当。入社6年目、社内の選抜試験の結果により、ワシントン大学ビジネススクールでの15ヶ月間のInternational Corporate Scholars Program(国際企業研究員プログラム)に参加。プログラム終了後、同社米国現地法人のロスアンゼルス支社に異動。

ファイナンスからメンタルに関心が移り、2001年11月に会社設立。2003年産業カウンセラー取得。2005年日本大学大学院総合社会情報研究科博士前期課程修了(人間科学修士)。『生理心理学に基づくストレスマネジメント法の介入効果の検討』で論文を提出。

>> 代表からのメッセージ、実績はこちら


pro-nino3

ninopic高校を卒業後、アメリカのマサチューセッツ州立大学にて社会学及び心理学を専攻。卒業後、大手外資系製薬会社にて2年間MR(営業)を経験。

その後、第一種臨床心理士指定大学院を卒業。同時期に認知行動療法専門機関にて勤務。

大学院を卒業後は、メンタルヘルス専門機関であるEAP(Employee Assistance Program)にて、メンタルヘルスコンサルタント及び研修講師を担当。サービス開発や研修開発(従業員の生産性向上・モチベーション向上)にも従事。

現在、複数のオフィスで支援業務を行っているが、専門は認知行動療法であり、より幅広い心理学の知識を用いて、クライアントに対応できる。代表コーチである石井の要請を受けて、当所でモラハラ脱出コーチング指導を開始。